8月20日更新!! 編集部推薦の気鋭8作家の最新作を公開しました。

for English Page

佐藤仁敬「portrait」

¥88,000

※この商品の販売期間は2021年11月20日 00:00 ~ 2022年3月20日 23:59です。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    ※表示価格には送料・梱包手数料・消費税が含まれています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥2,000
    • 東北

      • 青森県 ¥2,000
      • 岩手県 ¥2,000
      • 宮城県 ¥2,000
      • 秋田県 ¥2,000
      • 山形県 ¥2,000
      • 福島県 ¥2,000
    • 関東

      • 茨城県 ¥1,500
      • 栃木県 ¥1,500
      • 群馬県 ¥1,500
      • 埼玉県 ¥1,500
      • 千葉県 ¥1,500
      • 東京都 ¥1,500
      • 神奈川県 ¥1,500
      • 山梨県 ¥1,500
    • 信越

      • 新潟県 ¥2,000
      • 長野県 ¥2,000
    • 北陸

      • 富山県 ¥2,000
      • 石川県 ¥2,000
      • 福井県 ¥2,000
    • 東海

      • 岐阜県 ¥2,000
      • 静岡県 ¥2,000
      • 愛知県 ¥2,000
      • 三重県 ¥2,000
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥2,000
      • 京都府 ¥2,000
      • 大阪府 ¥2,000
      • 兵庫県 ¥2,000
      • 奈良県 ¥2,000
      • 和歌山県 ¥2,000
    • 中国

      • 鳥取県 ¥2,000
      • 島根県 ¥2,000
      • 岡山県 ¥2,000
      • 広島県 ¥2,000
      • 山口県 ¥2,000
    • 四国

      • 徳島県 ¥2,000
      • 香川県 ¥2,000
      • 愛媛県 ¥2,000
      • 高知県 ¥2,000
    • 九州

      • 福岡県 ¥2,000
      • 佐賀県 ¥2,000
      • 長崎県 ¥2,000
      • 熊本県 ¥2,000
      • 大分県 ¥2,000
      • 宮崎県 ¥2,000
      • 鹿児島県 ¥2,000
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥8,000

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gekkanbijutsu.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gekkanbijutsu.co.jp」を許可するように設定してください。

通報する

※【販売期間...2021年11月20日~2022年3月20日】

制作年:2021年
作品サイズ:41 × 31.8cm/F6号
額サイズ:52 × 43cm
素材:油彩、アクリル
支持体:パネル、布

作品に関するコメント:
テーマは現代、人です。オンライン化が進む昨今、人と対面し密な交流を求める欲求が強くなりました。私はその思いを「肉をつかむ」イメージを絵画表現することで昇華しています。この作品は、知り合ったアーティスト「paionia」の音楽をイメージして描いたものです。

制作テーマ:
私は人間がもつ生々しさを感じられるような人間像を描いています。
現代では利便性が追求され、それが現代人が感じる空虚さの一因となっています。しかし私はそうした利便性を追求するあまり削ぎ落とされてしまったもの、無駄だと切り捨てられてしまったものにこそ価値があると思うからです。
例えば、リモートで対話をするとき、確かに相手の顔は見えて言葉は聞こえてきますが、実際に人と対面したときのような相手の微妙な表情の変化やその場の匂い、気温は失われます。しかしそれらの些細な情報こそ臨場感の人と対話する上で互いの心を満たすために必要不可欠なものです。
人間らしさとは、時に生臭くもあり無駄な要素に満ちているもの。私はあえて生々しい人間像を描くことで、現代で失われつつある人間の本来の在り方を伝えたいのです。

作家略歴:SATO Jinkei
1980年生まれ。
2006年金沢美術工芸大学大学院修士課程修了(油画)。

00年独立展入選(以降毎年)
21年第56回昭和会展入選。
21年独立春季新人選抜展 選抜展賞。
その他の仕事/中野京子著「怖い橋の物語」河出書房新社/表紙装画担当(18年)。

Instagram : https://www.instagram.com/satou_jinkei_artist
Facebook : https://www.facebook.com/jinkei
ウェブサイト : https://satou-jinkei.tumblr.com/

商品の評価